さぁ!次行ってみよー!!(ナビスコカップ2位)

b0055215_21111169.jpg

最後まで勝つと信じていたが結果は(またもや)銀メダルでした。

鹿さんとの差?「柴崎が追加点を取った」それだけだった。と言うか、それが全て。鹿さんはアウェーの戦いをし、エスパルスはホームの戦いをした。そんな印象だった。

延長戦となり、若く交代枠も残していたエスパルスに有利なように思えたが、実は違ったようだ。鹿さんからの筋肉質なダメージはジワジワと効いていたようで90分以上は耐えられなかったのではないか?チーム状態がどうであれ、一発勝負でのズル賢さは流石と言うよりない。

正直、身体的ダメージが水曜日のリーグ戦に向けて、かなり心配だ。先発メンバーは大きく変えないだろうと思うが、相当に厳しい状態でプレーする事になるのではないだろうか?

銀メダルは選手個人には名誉と経験になるだろう。また、賞金(5千万円)はクラブにとって大きな成果である。しかし、タイトルは取った者勝ち。たとえJ2行きになってもタイトルはタイトル。我々はまだ何も得ていない。

ナビスコカップは終了した。そして、我らには次のチャンスがある。

勿論、今は悔しくて、悲しくて...それでも試合は続く。

国立。次は元旦!その前にACL出場権!

We are SHIMIZU☆S-PULSE

[PR]
by okids | 2012-11-03 21:36 | 清水エスパルス | Comments(0)