2015年の清水エスパルスに期待を込めて

b0055215_21373520.jpg

2014年は「監督さえ代われば楽しいサッカーで強くなる」的なフワっとした雰囲気がチームを覆っていたような気がする。もし来年もそんな甘いムードのままシーズンを迎えれば今度こそ降格するだろう。ただ、大榎氏は現実が見えているようなので、クラブが本気でサポートする事を期待しよう。

で、選手の契約関係とかどんなシステムにするかとか、まだ何も分からないけれど、鬼に笑われながらもメンバーを妄想しちゃったりするわけだな(笑)

GK:櫛引(杉山)
今年はいろいろ言われたしね。来年は地元出身とかでも話題になるだろうけど、クッシーにはチーム内の競争にも勝って長く#1を背負ってもらいたい。

DF:平岡、キャラ、ヤコ(弦太、犬飼)
4バックかもしれないけど、こんな顔ぶれなら「強そう!」じゃない?(笑)

MF:拓也、六平、吉田、河井(エダ、石毛、水谷)
まぁ例によって候補は余るほどいる感じだけど、どんなシステムにするのかで全く違う顔ぶれかも。エダ君は噂になっているので個人的希望で。河井はもっと見たいし出来るダロ。

FW:元紀、駿、【補強】(村田、シャーキ)
トシが抜けて、ノヴァも微妙なんで補強しだいな感じですが、兄に替ってシャーキが頑張ってくれたら嬉しいけどね。

骨格は平岡-拓也-元紀で、キャラ復帰&クッシー安定なら随分安心じゃない?

b0055215_22172365.jpg

まぁ、キーワードは「ロボットはいらない」なんだけど、これって相当に難しい事だと思う。発想があってそれを実現できる技術があって、それを周囲が感じて、連動して、ゴール、勝利という結果をださなきゃいけないわけで、能力のある選手をある程度固定してそれなりの時間をかけないと、なかなかモノには出来ないはず。

やっぱり2015年は相当に厳しいシーズンになりそうだぁ。
[PR]
by okids | 2014-12-31 21:44 | 清水エスパルス | Comments(0)