S-PULSEとかKARAとか...

by okids

<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

試合前のこパルちゃん撮影会は大賑わいさっ♪(勿論オジサンだって一緒に撮ってもらいましたとも)
b0055215_196156.jpg

「ツインタワー」はしばらくお預けだけど、その間は僕達「ツインメタボ」にお任せ。て何を?(笑)
b0055215_18594827.jpg

2人揃ってのアイスタで少々はしゃぎ過ぎの感?(笑)
b0055215_193479.jpg

2人の息もピッタリさ☆
b0055215_199175.jpg

一方、ピカルちゃんの尻に敷かれるパルちゃん
b0055215_1994014.jpg

あ~こーゆーのがアイスタ日本平だよねぇ~(^^♪
b0055215_19102078.jpg

幸せな時間をありがとう。
b0055215_1915221.jpg


◆オレンジウェーブ_2014_仙台戦 - YouTube
b0055215_18552447.jpg

[PR]
by okids | 2014-04-28 19:10 | 清水エスパルス | Comments(0)
今回は「三菱電機 静岡製作所 60周年記念マッチ」て事で、三菱電機さん提供オレンジボードのおかげで飛び石連休とは言えGWにしては少々寂しい観客数でしたが、スタジアムがこのようにオレンジに染まりイイ感じでした>ありがと☆三菱電機
b0055215_14323385.jpg

観客数と言えば相手仙台サポはチーム状況を反映してなのか、ムムムな感じ。
b0055215_14335424.jpg

そして、気温は上がるも風が強く前半はゲーム内容も合わせて少々お寒いアイスタでした。
両チーム共に思うようなプレーが出来ないようで徐々にイライラも。また今回の主審山本雄大氏は感覚が選手と大きくズレているのか何となく流れがギクシャク?(単に両チームの内容が悪かっただけなのかも)
b0055215_14402312.jpg

エスパルス的には駿不在の影響がどうなのか?ですが、1トップに入ったノヴァはもろに影響受けた感じで、結果的にカード貰っちゃいましたしね(自分のプレーじゃなかったよね)。それでもチームとしては、下を向いたり集中が切れなかったのは成長だろうか。駿が居ないのはプレー的に大変だが、一方で苦しい時の心の支えになっていたりするわけで、一緒に戦っている事に違いはない。また、よく目にするのが試合中でも選手同士が話し合っている姿。90分間の中で自分達で修正しようという気持ちが伝わるようだ。
そして監督にカツを入れられた後半。ついに先制点が!!!河井君の思い切りの良いゴール☆トシ曰く「練習通り」だとか、本当に綺麗に決まったゴールでした。でも、キャラいつの間に其処に?(笑)SBが出来るCBがキャラなら、CBが出来るSBなのがヤコで、本当に最近の守備陣は安心していられる。アリガタイねぇ~♪
で、例によって「追加点は?」なのだが、残念ながらゴールは生まれませんでしたが今回も村田が盛り上げてくれました。1人でゴール前まで行っちゃったのも惜しかったが、村田が走ればゲンキも走っているとこがスゴイなゲンキ。

b0055215_14555628.jpg

最後は全員が「9」のシャツを着ての勝ちロコでした。感動!
b0055215_14564649.jpg

仙台のハッタンは今回出番なし。頑張って欲しい。
b0055215_14573715.jpg


■清水、河井けん引弾で7年ぶり4連勝: nikkansports.com
■清水ゴトビ監督初4連勝 4連続無失点: nikkansports.com
■清水高木俊Vアシストも「満足できない」: nikkansports.com
■清水、4連勝!河井が今季初得点「連勝は失点ゼロのおかげ」- SANSPO.COM

結局順位は変わらず6位ですが、ここからが正念場です。今回、キャラ→トシ→河井で得点し、いろんな選手が得点したりアシスト出来ているのは良い事だ。六平、竹内あたりもそろそろゴールが欲しいし、吉田あたりが決めそうな気もするし、で楽しみも増えます。一方で、石毛やシャーキーは更にアピールが必要でしょう。明日はもうアウェー鹿島戦。厳しい日程厳しい相手が続きますが、ここを乗り切ればいよいよ上が見えてきます。

さぁ!行くぞ。昇ろう!清水エスパルス!

b0055215_1555360.jpg

[PR]
by okids | 2014-04-28 14:43 | 清水エスパルス | Comments(0)

明日はホーム仙台戦

b0055215_21164260.jpg

明日の注目はっ

★こパルちゃん撮影会 @場外バスロータリー(笑)まぁ大宮戦では居なかったので注目ではあるけれど...
■4/26(土) 清水エスパルス vs ベガルタ仙台 @ アイスタ ホームゲームイベント開催のお知らせ|公式

やはり、駿の代りが誰かですよね?最有力はトシのようですが、村田、石毛、シャーキーあるいは純平か?

世間では「いよいよGW...」なんて声も聞こえますが、観客動員の方はイマイチな感(チケット売れ具合が数字で見えなくなったので、あくまで雰囲気だけですが)クラブとしても前期が赤字って事で頑張りどころなんけど。
■2期ぶり赤字転落 13年度決算、興行収入など減 | 静岡新聞

今年の目玉「ツインタワー」が結果を出してチームとしても勝ち始めたところで、この事態は痛い!が試合での怪我ではどうしようもない事。技術的にも精神的にも良いお手本(ゲンキ、シュン、ノヴァ)を見ている若手がアイスタのピッチで今度は自分達が魅せて欲しいわけだ。

b0055215_2134677.jpg

[PR]
by okids | 2014-04-25 21:34 | 清水エスパルス | Comments(0)

FW9長沢 駿

歓喜を呼べ!オレンジハイタワー
FW9 長沢 駿
b0055215_1950164.jpg

オーオー オーオーオーオオー 清水 共にゆこう
いつまでも 俺達がついている エスパルス!

[PR]
by okids | 2014-04-23 19:51 | 清水エスパルス | Comments(0)
正直「連勝も止めるが、連敗も止める。」そんな予感がなかったでもないが(コラコラ)終わってみれば4-0。リーグ3連勝☆完封勝利。早速ペナルティ飯(メッシ)先生の特別授業効果か?(笑)でも、実際みんな活躍しましたよね。

■ ヌポパラ コントエスパルス学園 - YouTube
b0055215_17462546.jpg


全得点に絡んだゲンキ。何と言ってもPKストップのクッシー☆まさに「やたどー!」(笑)
b0055215_1751023.jpg

それから、勿論ノヴァも
b0055215_17481758.jpg


これで、6位浮上です。まぁ、「上がった」と言うより「戻した」くらいかな。
今回も後半お休み?的時間帯とか、余計なカードとか修正点も多い。

それでも、終盤に追加点、ダメ押し点は今までには無かった成長でしょうか。
そして、廣井復活おめ。
b0055215_17595736.jpg

逆に駿の具合はどうだろう。まぁ自分で歩いていたし大丈夫だと思うけど。
b0055215_1801021.jpg


次からは日程も厳しくなるので、ベンチ入りメンバーも変わって来るだろうし、チーム全員で連勝よろしく!

■ 徳島ヴォルティス対清水エスパルス ダイジェスト 2014第8節 - YouTube

■清水3連勝ノバコ&高木俊&大前4発圧倒:nikkansports.com
■清水「いい流れが来ている」 公式戦4試合連続完封勝利 ―Sponichi Annex
[PR]
by okids | 2014-04-20 18:01 | 清水エスパルス | Comments(0)
勝因は?あのフラフラオロオロなジャッジに集中が切れなかった事!個々の判定がどうとかって前に、あんなにもフワフワと迷いながらの審判見た事ないよ!
b0055215_21555218.jpg


さぁ、アイスタの桜も随分と緑が多くなっていましたが、今回のアイスタは寒い!寒過ぎる~!ある程度の風は考慮していましたが、ナンダヨ!?この寒さはっ!とても4月とは思えない程に持ってきたジャケットやらレインスーツも全部着込みましたヨ。是非ホットなゲームをお願いしますよ~。

前半は押し気味な感じなんだけどゴールが...最近は早い時間に先制出来ていただけに少々不安な感じ。やっぱり下位同士なゲームになっちゃうのか?
b0055215_229167.jpg

そして、課題の後半ですが、吉田→元紀→(駿)→ノヴァで先制☆しっかし、ノヴァさんはゴール前の落ち着きとか、足元の巧さとか改めてスゴイなぁ。
b0055215_2291540.jpg

今回は今までと違って攻撃のバリエーションが豊富と言うか、吉田、ヤコの上りも目立っていたし、いろんな選手がシュートチャンスに絡んでいたっていうか(まぁ実際にシュート打ったり、決めたり出来ていないけどね)今後が楽しみです。

終盤はランドの一発とかが心配でしたが、「チャンスなら攻めろ」と言う事で村田です。もう、村田がボール持ったらスタジアム全体が期待するよね。そして、見事に応えてくれました。
b0055215_2292511.jpg

元紀も最後まで本当に良く走ったし、中央にノヴァも入って来てたからね。そして止めのゴール☆しかも、しっかり相手GKの癖を見抜いての狙ったシュートだったとか。スゴイぞゲンキ!待ちに待ったゴール。追加点取ったゾ。

そして公式戦3連続完封!攻守のバランスも良くなって来ましたヨ。さぁここから勝つぞーーー!!!

■清水大前弾で今季ホーム初勝利 : nikkansports.com
■「ファー狙えば入る」大前、GKの癖見抜き豪快弾 ― Sponichi Annex


◆オレンジウェーブ_2014_大宮戦 - YouTube
b0055215_2214309.jpg


<追記>
ところでパルちゃんショーって廃止になったの?今回はこパルちゃん達もいなかったし寂しいなぁ。
ホームでガンガン勝って、お客さんが増えていろんなイベントが出来るといいよね。
[PR]
by okids | 2014-04-13 22:14 | 清水エスパルス | Comments(0)
b0055215_22183173.jpg

ジヨン契約満了が正式発表されて、いよいよ本当に3人のKARAになってしまいました。

■Nicole Always Smile (Nicole Japan Fan Site)
■kkangjji_ on Instagram

■Gyuri (gyuri88)さんはTwitterを使っています
■Han Seung Yeon (fateflysy)さんはTwitterを使っています
■HARAGU (_sweethara)さんはTwitterを使っています

またまた「今更シリーズ」(いつシリーズ化したんだよっ!?/笑)ですが、DSPmediaと契約を更新した3人、しなかった2人の違いは何だったのでしょうか?

ワタシ的には、契約期間の「2年」がメンバー各自にとってどんな意味があるのかが決断の分かれ目だったと想像するわけです。2年後の「KARA解散」あるいは「卒業」その後の進路、それからの人生について現実味をもって考える時期になったという事でしょう。


事前の予想(妄想?)も振り返りつつ、今更ですが妄想してみました。
■KARA事務所契約満了に妄想してみる(メンバー別編)

では、個別妄想いってみよー(^^)/笑

契約を更新した3人については概ね予想の通りだったと思います。

ギュリ:
KARAのリーダーであり最年長者でもあり「今、敢えてKARAを辞める」理由はないでしょう。
「長い芸能生活」から考えて「あと2年の辛抱」は大きな損失にはならないと判断したか、想定の範囲内だったのでしょう。

スンヨン:
「KARAを全うする」事が最優先事項でしょう。「後何年アイドルとしてやれるのか?」とかも考えるだろうこの時期にKARAを離れる事は考えられません。(3年前の騒動でもスンヨン自身は「KARAとして移籍する」と信じていた。あるいはそう聞かされていたのではないかと思います)
以前は親の意見もあったでしょうが、今回は自分の気持ちで決断したと思います。

ハラ:
苦労して手にしたデビュー。ようやくつかんだ成功。そして仲間とKAMILIA。
「自分の居場所はKARAにあり」という思いではないのでしょうか。

ニコル:
アーティスト志向が強いニコファミリー。KARAの後も歌手中心の活動を目指していると思われますが、DSPmediaの下では今以上のレベルアップが期待出来ません。
ニコファミリーとしては既に3年我慢したわけで、更に2年(計5年)は限度を超えているという事なのでしょう。別のところにも書きましたが、KARAの進化にDSPmediaは追い付いていない以上は仕方のない結論でしょう。
ニコル自身は「KARAを続けながら」に微かな期待をしたわけですが...仕方ないと思います。

ジヨン:
今になって思えば「2年」という時間が最も大きな意味を持つのはジヨンだったのではないでしょうか。若いジヨンにとっての2年はとても大きい。
同世代が大学から社会に出る頃にKARAの次の進路選択という大きな節目となるかもしれないわけで、自分の人生の中で「今出来る事、すべき事」を考えるのは当然の事です。DSPmediaの下では将来計画とかその為の準備を取り入れる余地がなかったのでしょう。
メンバー内でも最も重い決断を迫られたのではないでしょうか。


2年契約と言っても実際にKARAとしてグループ活動するのはどれ程になるでしょうか。元々DSPmedia的には「思ってもみなかった成功」。現在でもあまり当てにはなりません(コラコラ)
これからの2年を支えるのはKAMILIAである事は、今までと何ら変わりません!カムバックはしばらく先になりそうですが(6月のドリームコンサート出演は見送りになったようです)良い意味で驚きを与えてくれる事を期待しながら待つことにしましょう。

※ここに書いた事は完全なる個人的妄想ですから!念のため(^^;
[PR]
by okids | 2014-04-11 22:01 | KARA(K-POP) | Comments(0)
b0055215_21373932.jpg
未だにKARASIA(2013)を開封すら出来ないアタシです(苦笑)今更ですが、KARAヤオコー運動会ライブって何だったのかについて書いてみる(ホントに今更だな)

・噂は本当だったらしい

以上(ヲイヲイ/笑)

いやいや恐ろしいほどに情報が出てきませんでしたね。ヤオコー側ではネットへの書き込み自粛要請とかあったのかもしれないが、韓国入出国時の空港での写真くらいしか表に出なかったし、メンバーもDSPmediaも「日本」の一言もなく、なんかコッソリ隠れて...みたいな感じ。

ネット上では、何とか理由付けしようとするかのように
・企業内行事への参加は韓国では珍しくないしぃ
・以前から決まっていたスケジュールをこなしただけだしぃ
こんな感じの解釈を良く見ましたが、正直無理があると思うなぁ。

韓国でどうであれ日本では今までやってなかったわけで、しかも、このタイミング。今後の為のテストケースとも考えられるが日韓関係を考えてもこの時期というのはちょっと苦しい解釈だ。以前から決まっていたというのも、グループKARAとしては他のスケジュールは入れてないわけで、DSPmediaはこの時期の状態は何年も前から予想出来たからこうなっているハズ。じゃ何故にこの1件だけが...

まぁ、結局「何も分からない」と言う結論なんだけど。(コラコラ)

個人的に想像するには、こんな事くらいしか思いつかないが
・リスクを承知で受けるほど魅力的な報酬だった。
・断れない力関係が背後にあった。

まぁ、全ては謎のまま。

ただ、「4人のKARA」唯一のステージであり「KARAのジヨン」ラストステージという激レアな、KAMILIAにしてみれば「幻のステージ」となった事は間違いないだろう。なんだか、悲しいような...
[PR]
by okids | 2014-04-07 22:10 | KARA(K-POP) | Comments(0)

リーグ2勝目(甲府戦)

b0055215_19335537.jpg
b0055215_1934758.jpg
b0055215_19341586.jpg
b0055215_19342491.jpg

前半22分【清水】GOOOOOAL!!相手のバックパスをノヴァコヴィッチが確保して、ペナルティエリア内に持ち込みクロスを入れる。長沢が冷静に流し込んで先制点を奪う
■Jリーグ - J1 第6節 甲府 VS 清水 - 試合テキスト速報 - スポーツナビより)

「相性抜群」と言われる甲府相手にハラハラの勝利でした。先日のYNC同様に後半押されっぱなしながらも完封勝利です☆なおさら、無観客試合や劇団相手の試合は「取りこぼし」だったと残念でならないわけで...まぁサッカーする環境じゃなかったと言えばそうなんだけどねぇ。

DFラインはようやく本職(ヤコ、平岡、キャラ、吉田)で固定出来そうかな?ここに浩太、キジェ。更に河井、石毛が兼任出来れば、かなり安心出来るかな?

MFは六平が加わり益々競争が激くもあり楽しみでもあり。ただ、ここがしっかりしないと、今のように後半やられっぱなしの試合が続きそうだ。やはり浩太、拓也、大輔あたりが万全の状態でないと、やりくりが苦しいか?

FWはと何と言っても駿が5戦連発☆そりゃ健太監督(ガンバ)もビックリだわね(笑)それにしても、追加点が取れないよねぇ~?ゲンキもノヴァも調子悪いわけじゃなさそうなのになぁ。とにかくシュート少な過ぎだろ?!トシ、シャーキー、石毛とかは、もうひと頑張り欲しい!

とか言いながら地道にレベルアップして欲しいと思うわけです。
[PR]
by okids | 2014-04-06 20:04 | 清水エスパルス | Comments(0)
b0055215_2145937.jpg

内容が全く分かりませんが、とにかく勝利して「ほっ(^^♪」です。
掲示板とか見る限りでは、一方的に押されっぱなしだったみたいだし、ただただ駿に感謝だな☆
公式戦4連発?スゴイな!!

昨年終盤は「先制されても逆転出来そう」だったが、最近は「先制してもヤラれそう」でハラハラだぁ。
ノヴァ、ゲンキがゴール出来ないのが気になるなぁ。

とか言いながら、完封勝利だよね?ヤコさんがSBやったみたいだけどどうだったんだろう。
CBは平岡、キャラ、浩太でやり繰りする方が安定しそうだし、せっかく補強したんだから使いたいしね。

雨の中、現地参戦の皆さんもお疲れ様でした。
[PR]
by okids | 2014-04-02 21:15 | 清水エスパルス | Comments(0)