<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

次、行ってみよぉ~!KARA編

b0055215_23201326.jpg
またまた事務所との契約が話題となる時期になってしまいましたねぇ(はぁ)
◆今更の妄想。KARAを分けたもの (2014/04/11)

んじゃ。チョー個人的妄想で行ってみよ~!
ズバリ!3人は契約更新する。つまり4人のKARAは継続する。しかしグループ活動は実質休止ではないかと...

事務所にとって「KARA」ブランドは必要不可欠な状況で「解散」とか「脱退」は絶対に避けたいでしょう。KARAに代わる稼ぎ頭の育成は急務ですが、それは「KARAのヨンジ」であり「第2のKARA。APRIL」であり「KARAのDSPmedia」を脱するにはもう少し時間が必要でしょう。

KARAprojectでは複数人数を追加して、KARAの若返りを図るのでは?とも思ったが、結局、ヨンジがKARA加入、ソミン、チェウォンがAPRILでデビューした今、KARA自体をテコ入れする可能性は無くなったと考えて良いでしょう。

また、KARAの3人としても積極的に移籍(解散)する理由は無いのでは?(同時に積極的に続ける理由も薄れているかもしれないが)ジヨンのように一時的にでも「元KARA」を封印してでも変わりたいナニカがあれば別だが、それはなさそうだし。十分に満足とは言えなくても過去に問題になったような待遇面等もとりあえず最低限の改善はされているのだろうし。(ハラのソロアルバムがそんな象徴だろうか。これがニコル、ジヨンの脱退あっての事だとすれば、なんとも悲しい事だが)

なにより、今の時点で3人がバラバラになるのはチョット...

b0055215_23230920.jpg
で、事務所的にはAPRILの営業的確立が最優先事項になるだろうから、ハッキリ言って日本デビューに向けて全力を尽くすはずで、KARAもその援護射撃的に活用される事になるのではないかと。

以前にも書いたようにDSPmediaには2つのグループをフル活動させるだけの力は無いだろうから、KARASIAのような単独かつ大規模な活動は難しいし、2016年のカムバックもどうだろう?

2016年。APRILは韓国でカムバック活動後、日本でDSPmedia主催イベントでKARAやRAINBOWと共演する。そして日本デビュー♪なんて事にならないかなぁ。

こんな感じでワタシ自身も関心がAPRILに移りつつあったりして(苦笑)

KARAは永遠に解散しないものの、グループ活動は徐々に...そんな気がする訳です。


※ここに書いた事は完全なる個人的妄想ですから!念のため(^^;

b0055215_23255548.jpg


[PR]
by okids | 2015-10-31 23:26 | KARA(K-POP) | Comments(1)

静岡県営吉田公園

b0055215_09563121.jpg
■静岡県営吉田公園 NPO法人しずかちゃん事務局
写真は10月中旬のものです。富士山に雪が見えます。
b0055215_09575717.jpg
b0055215_09583101.jpg

[PR]
by okids | 2015-10-31 09:58 | 生活全般 | Comments(0)

エスパルスがJ2降格した日。 #spulse

b0055215_2204475.jpg

「いつか来る日が、今日だった」そんな心境だな。
b0055215_2224449.jpg

久々に注目されたのがJ2降格とはっ!
b0055215_2231046.jpg

まぁ、今日の敗戦も34試合の1試合だし、いつものように失点し負けた。
b0055215_2264576.jpg

試合後はもっとザワつくかと思ったが、皆さんも「やっぱり」な感じだろうか?1部で「責任者出て来い」的な声を上げていたようだが今更なぁ。
b0055215_2292470.jpg



ところで来年の監督候補が近いところにいるじゃねーか。経験は豊富だよ。
b0055215_22102781.jpg

[PR]
by okids | 2015-10-17 22:10 | 清水エスパルス | Comments(0)

次、行ってみよぉ~!エスパルス編 #spulse

b0055215_2256740.jpg

今シーズンの結果がどうであれ、なるようにしかならないわけで。この期に及んで奇跡を願うのはちょっとねぇ。神様だって「もうちょっと、やる事やってから頼めよ」てなもんでしょ?(苦笑)

J2降格だって通過点に過ぎないわけで、常に先を考えてないとね?てか、そうでなきゃやってらんねーぜ!J1復帰とか考える前にクラブを根本から見直してチーム再建をお願いしたいわけだ。


で、来年を妄想ぉぉぉ♪

監督:J2で結果残してるって事じゃ田坂監督もJ1昇格経験あるが、まぁ本人がやらないだろうね。とにかくエスパルスをゼロから作り上げる事が出来る人じゃないとね~。

そして、来年もエスパルスのユニフォームでプレーを見せて欲しい選手たちは...

FW:大前、村田、澤田、デューク
MF:石毛、河井、水谷、六平、竹内、白崎
DF:角田、鎌田、三浦、犬飼、松原、ヤコ
GK:力裕、櫛引、碓井、高木和
復帰:高木純平、高木善朗、金子翔太、ブエノ

これに新規とか移籍とかを加える感じで、外人については本人が希望して残ってくれるならありがたいが、基本的には長くやってくれないとチーム作りが進まないからな。スーパーゴールゲッターとかなら1人欲しいかな?

で、村田キャプテン、石毛サブくらいでやって欲しいゾ!てか、やらないでどうする!!

予算から日程から全てが未知の世界なわけで、地道にコツコツやるしかないでしょ。


これからの為、週末のホーム仙台戦は全力でヨロシク☆


ところでJ2降格になったら、こパルちゃん達はリストラなのかぁ~?心配だぁ。
b0055215_23104940.jpg

[PR]
by okids | 2015-10-14 22:59 | 清水エスパルス | Comments(0)

J1残留だけが幸せなのか? #spulse

b0055215_1521818.jpg

平時であれば勿論「絶対残留」だが、現状は異常事態でしょ?J1に拘ってみたが、結果全ての処置が裏目に出てしまい全体が崩壊し始めているのじゃないだろうか?

拘りが悪いのではなく、結果として失敗したという事。仮に今年J1残留しても立て直しはおろかパッチワーク的な応急処置に追われ続けるような気が...

J1に居る事だけが幸せなんだろうか?そんな事さえ疑問に思えてしまうこの頃です。

「1度落ちて」とか「1年で昇格」とかでなく、活動の場をJ2に変える事を真剣に考えてみてはどうだろうか?結果としてJ1昇格の時が来ればそれはそれで考えれば良い事だし。

時代は変わり今や清水市は無く、J1クラブライセンス維持も重荷になっていないだろうか?Jリーグクラブはボランティア活動ではないので、どこでどう活動すべきは当然常に考えているとは思うが...考えてますよね?(苦笑)


何かを変えないと



例えば「清水」よりも「静岡」を名乗った方がサポートを得やすいのであればチーム名を変更する。「エスパルス静岡」とか。そのくらいの変化を考える時期に来ているんじゃないのかな?

b0055215_15254580.jpg

残り5試合は「残留」とか「全勝」とかではなく、1試合を全力でプレーして欲しいと思うわけだが...
[PR]
by okids | 2015-10-03 15:26 | 清水エスパルス | Comments(0)


S-PULSEとかKARAとかAPRILとか...


by okids

プロフィールを見る
画像一覧

おまけのリンク

カテゴリ

全体
清水エスパルス
KARA(K-POP)
のっぽパン
スポーツ
テクノロジー
映画・音楽
社会一般
生活全般
GTP
パソコン

検索

記事ランキング

画像一覧

最新のトラックバック

スーパーアグリ、F1から撤退
from E's Monologue.
どうなるSAF1・・・!?
from E's Monologue.
スーパーアグリ窮地。。。。
from TOKIOで遊ぶ
f1 壁紙
from News最新版
薬害肝炎協議、厚労相「引..
from 何気ない一言が変えるアフィリ..
【F1動画】1998年の..
from F1GPニュース・動画WEB
【結婚】ミッキー吉野とミ..
from Keyword Paper
ドラえもん最終話の噂
from ドラえもん最終話
2007JOMO オール..
from サッカー代表へ愛を WELC..
東国原知事、民主の参院選..
from ニュースの迷宮

最新のコメント

有難う御座いました。Qu..
by よし坊 at 20:25
> よし坊さん DAZ..
by okids at 11:33
いつぞやは書き込み有難う..
by よし坊 at 20:45
何故ここで「J1リーグ5..
by okids at 10:45
J1リーグ5位 なめて..
by ありみゃ at 05:07
はい、昇格
by おーい at 16:04
うちにも今朝届いていまし..
by ま at 13:10
KARAは、大半の楽曲が..
by ARAK at 14:23
お早う御座います。 此..
by よし坊 at 10:08
いやぁ~それほどでもぉ(照)
by okids at 11:43

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

ライフログ


家族のための統合失調症入門 改訂版


がんから始まる


スヌーピーたち―50年分のHAPPY BOOK